新入社員研修の研修講師

こんにちは、やりたいこと探しの専門家コーチの平田淳二です。

私は独立当初研修講師という仕事を行っていました。

研修講師は特に資格は必要ありません。また様々な分野の研修講師がいます。

その中でも私が独立した当日から行ってきた新入社員研修の研修講師をご紹介します。

新入社員研修は主に新入社員が多く入社する4月に行われます。

新入社員研修の研修講師は、社内の講師では担当しきれない部分や、より研修の品質あげたいニーズに応える職業です。

内容は

マナー、ロジカルシンキング、社会人としてのあり方、仕事の進め方などの一般研修や業界や職種の専門分野の研修などがあります。

では、どうすれば研修講師になれるかというと!

「研修講師募集」を検索して、募集している研修会者に登録や面接などを受けるという方法と、人に紹介してもらうという方法があります。人事や人材活用などの部署に知り合いがいれば、そこから紹介をしてもらうといいでしょう。

研修の内容は2つ考えられます。

1つは自らコンテンツを創る。

2つ目は、研修会社のコンテンツを使って行う。

です。新入社員研修は後者のほうが多いと思います。

新入社員研修は基本4月がメインの季節産業なので、これだけでは11ヶ月暇になりますので、ご注意を。

そして4月がメインの季節産業ですが、仕事の多くは秋〜冬に決まってきます。人気講師は10月頃には4月のスケジュールはすでになくなっているケースが多々あります。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。