やりたいことを探すことは恋することに似ている

自分自信が本当にやりたいことをみつけたならば、それはもうすでにやりたいことがスタートしている状態と言えます。

本当にやりたいことというのは、

好きなことであり、時間も忘れてそのことに没頭できることで、食事の時も、休んでいる時も、どんなときもそのことを考えているぐらいのこと

が見つかったことを想像してみてください。

ずっとドキドキがとまらない状態でしょう。
言い換えると

恋をしている状態です。

そんなものが見つかったら、

 

どんな気持ちになりますか?

 

1日がどんなふうに変わっていくのでしょう?

 

それじゃあ、どうやってやりたいことを見つければいいの?っていう問いは

 

好きな人をどうやって見つければいいの?

 

って言っていることに近い気がします。

家の中でいつもと同じように生活していると見つかる確率は低くなります。

新しい刺激を自分に与えてみてください。

外に出て、今までと違うことをしてみたり、

当たり前にあるものを観察してみたときに、

見つかるかもしれません。

 

恋愛と違って、相手の気持ちはあまり関係ないので、よっぽど楽です。

でも、相手から好きだとは言われません。

自分次第です。

本当にやりたいことをやるためのtipsが毎週届く無料メルマガはこちらから登録してください。メルマガ読者はコーチングの割引特典があります。

本当にやりたいことをやるための51のGIFT

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。