やりたいことがない状態から抜け出す3つの質問1

1つ目の質問

あなたが手放したくないことはなんですか

手放したくないことはどんなことでもいいです。
それは

 

今の仕事
安定
睡眠
テレビ
YOUTUBE
収入
家族と遊ぶ時間
など

 

時間は限りあるものです。
いまと同じ生活リズムや考え方でやりたいことを探すと

「でもそんなことやる時間もないし」

「リスク高いし」

「スキルがない」

「お金がない」

などのやらない言い訳が次から次へと浮かんできて、やりたいことを考えることをとめてしまいます。
やりたいことを考えるというよりは、やれることを考えてしまうのです。

まずは、

自分が手放したくないものに意識を向けてみて、
それが本当に大事なものなのか、手放してもいいものなのかを
考えてみましょう。

そして、手放してもいいものなら、やめてください。

手放すものがないという人は

「本当にあなたにとって大事なことですか?」

という問いも考えてみてください。

こうして、自分の生活をやりたいことを考えられる状態にしていくことが大切です。

この状態から2つ目の質問を考えてみてください。
では、それは次回に

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。